【男性の妊活】妊娠まで禁止!妊活中に避けたい生活習慣まとめ

MENU

CLOSE

【男性の妊活】妊娠まで禁止!妊活中に避けたい生活習慣まとめ

妊活に悪影響を与える生活習慣・1

63b1d6a67a5bf44f43ab82d83923c7ec_s

フィナステリド配合の治療薬や育毛剤

AGA(男性型脱毛症)は治療するまで薄毛や抜け毛が進行する症状です。AGAを治療できる数少ない有効成分が「フィナステリド」で、病院やAGA専門クリニックで治療を受けると処方されます。フィナステリドはAGAの進行を止める効果を持っていますが、体質によって副作用を発症する場合があります。そして、副作用に含まれる症状が「男性機能障害」や「性欲減退」です。

米国の生殖医学会の雑誌に掲載された論文で、長期間に渡ってフィナステリドの服用を続けた男性が服用を中止すると精子の数が11倍以上に増加し、逆に精子が減少したケースは無かったと発表されました。つまり、フィナステリドの使用が原因で性欲が減退する上に、精子の数まで大幅に減少する場合があるのです。

また、妊娠中の女性がフィナステリドに触れてしまうと、妊娠している赤ちゃんが男性だった場合に、赤ちゃんの生殖器に異常が起きる危険性があります。そのため、妊活や不妊治療中の方はフィナステリドを配合した治療薬や育毛剤の使用を控えましょう。

熱いお風呂とサウナ

精子は熱に対して非常に弱く、男性の陰嚢が身体の外側に露出しているのは精子を冷やすことが目的です。そのため、熱いお風呂やサウナなどを利用すると、陰嚢の温度が上がって質の良い精子が作られなくなります。精子を作るのに最適な精巣の温度は33~35度と言われ、それを上回ると精子の数が減少し、運動性の低下や奇形率の上昇も見られるなど、作られる精子の質が悪くなります。

陰嚢を温める行為はすべて悪影響なので、熱いお風呂やサウナを我慢しても、膝にノートパソコンを乗せて長時間の作業を行ったり、通気が悪くて内部の温度が上がりやすいブリーフを着用するなど、他に精巣を温める習慣があると精子の質を下げてしまうので注意が必要です。

自転車の運転

自転車にまたがると圧迫された生殖器付近の血流が悪化します。その結果、必要な栄養素が充分に供給されず、ED(勃起不全)や精子の質の低下が起きる場合があります。また、股間の摩擦や振動によって陰嚢の温度が上昇することも精子の質を低下させます。

しかし、どうしても自転車の使用をやめられない場合は、細くてクッション性の高いサドルを使用して股間の圧迫を軽減したり、股間に体重をかける前傾姿勢を避けて自転車に乗ることが大切です。

妊活に悪影響を与える生活習慣・2

fb861b685ed2832a18a53c01bb4a0cea_s

ミネラルが不足した食生活

精子の材料になる主なミネラルは以下のものです。

  • 亜鉛
  • 鉄分
  • アルギニン
  • リジン
  • ムチン
  • セレン

特に亜鉛は「セックスミネラル」と呼ばれる成分で、不足すると精子の数が減少したり運動性が下がるなど、精子の質が低下する原因になります。また、ED(男性機能不全)の原因になる可能性もあります。逆に亜鉛を充分に摂取することで、男性機能を高める効果があるので、亜鉛は精力増強を目的としたサプリメントにも配合されています。

精子に限らず、卵子も亜鉛の摂取によって質が上がるので、亜鉛は妊活サプリメントの人気成分になっています。亜鉛は牡蠣や肉類、アーモンドに多く含まれるので、これらを食生活に取り入れることで亜鉛を摂取できます。また、亜鉛以外にも鉄分やアルギニン、リジンなどの成分も肉類から摂取できます。そのため妊活や不妊治療中の男性は、食生活に肉類を多く取り入れることが大切です。

そして、ムチンは山芋やオクラから、セレンはカツオやマグロから摂取できます。しかし、これらの食品を日々の食生活に取り入れ続けることが難しい場合は、サプリメントを利用して妊活に必要な栄養素を摂取することが効率的です。

喫煙

タバコに含まれているニコチンには、血管を収縮させて血流を悪くする作用があります。そして、男性の生殖器は海綿体に血液が流れることで機能するため、血流が悪くなることで勃起が持続しなかったり、EDを発症する場合があります。また、タバコには活性酸素の一種である「過酸化水素」が含まれています。

活性酸素は本来、体内に侵入したウイルスや細菌などの外敵を排除する役割を担っていますが、増えすぎると酸化ストレスにより細胞を老化させるため、精子や卵子の質が低下する原因になる物質です。

63b1d6a67a5bf44f43ab82d83923c7ec_s

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧