不妊治療に効果抜群!ローヤルゼリーの特徴

MENU

CLOSE

不妊治療に効果抜群!ローヤルゼリーの特徴

ローヤルゼリーって何?

d09745895beeca59872350efc058a7c8_s

妊活においては不妊治療を受けることや妊活サプリメントを服用することが大切になってきます。ところで、この妊活サプリメントですが、裏面などに記載のある妊活サプリメントに含まれている成分をチェックすると非常に多くの成分が含まれていることが分かります。それこそ食生活を通してこれだけの栄養素を摂取するのは非常に困難であるというのは一目瞭然です。

そのような多様な栄養素を簡単に摂取できるという点に妊活サプリメントの存在意義があるということができます。また、このような妊活サプリメントの成分を見ていると普段の食生活ではまずお目にかからないような栄養素が含まれていることもわかります。そのような栄養素の一例がローヤルゼリーになります。

ローヤルゼリーという栄養素はそもそも働き蜂が女王蜂を育てるために体内で作りだしたものになります。花の蜜や花粉を集めてできたはちみつとは違って、ローヤルゼリーは働き蜂が女王蜂を育てるという目的のためだけに生み出したものになります。そのためはちみつと比較すると圧倒的に栄養分が豊富なものになります。

はちみつの8割が糖分で構成されて、それ以外の部分に栄養素が含まれているのに対して、ローヤルゼリーは全体の3割以上が栄養素で構成されているという作りになっています。このローヤルゼリーを食べる女王蜂は普通の働き蜂の40倍以上長生きすることからもこのローヤルゼリーがいかに栄養豊富かが分かると思います。

ローヤルゼリーの妊活効果とは?

500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s

ローヤルゼリーの妊活効果を述べていくのにあたってはまずその豊富な栄養について触れていく必要があります。必須アミノ酸といわれる人間の体において非常に大切となる栄養素をすべて含んでいる、ミネラル・ビタミンが豊富に含まれているなど妊活を除いて考えても十分摂取するべき栄養素になります。

また、ローヤルゼリーには栄養分が豊富ということ以外にも非常に大切な役割を妊活において果たしています。それが間脳の働きを整える役割があるということです。脳にある間脳という部分には視床下部というものが存在します。この視床下部からホルモンが分泌されることにより、下垂体という部分が刺激され、下垂体が卵胞ホルモン及び黄体ホルモンという2つの女性ホルモンを分泌することにより、卵子の排卵がスタートします。

ただ、この視床下部と下垂体の働きがスムーズにいってない場合、排卵のサイクルが乱れるといったような問題が発生してきます。不妊治療においても最初にホルモン検査という形でチェックするのがこの視床下部と下垂体の連携になります。

この働きがうまくいっていないと不妊に悩むことになる確率が非常に高くなります。ローヤルゼリーにはこの間脳の働きを調節する機能があります。したがって、不妊症を改善するにあたっては非常に効果的な役割があるということができます。

また、このローヤルゼリーを摂取したことにより、視床下部や下垂体の働きが若返ったように活性化したという報告もされています。また、卵子の老化が進むと精子と受精しにくくなり、不妊の原因になると言われていますが、ローヤルゼリーはこのような卵子の老化も食い止める効果があるということも分かっています。このような優れたアンチエイジング効果もローヤルゼリーが妊活サプリメントとして魅力的な理由の一つになります。

そして、もう一つのローヤルゼリーを摂取することによるメリットがストレスの緩和効果があるということです。ローヤルゼリーにはうつ病に効果があるとされるビタミンB群を多く含んでいます。ビタミンB1は精神の安定や交感神経の鎮静化、ビタミンB6はセロトニンと呼ばれる神経物質の合成に役立ちます。

このようにローヤルゼリーには妊活に励むうえでぜひ摂取して欲しい優れた効果のある栄養素がたくさん含まれています。妊活サプリメントにはローヤルゼリーが配合されているものを選んでみてはどうでしょうか。

d09745895beeca59872350efc058a7c8_s

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧